学校祭ブロック旗完成(2021.8.2)

夏休みに入ってからブロック旗リーダーを中心に作成を始めたブロック旗が完成しました。各ブロックの思いが詰め込まれた素晴らしい作品に仕上がりました。

《令和3年度 赤ブロック旗》   “B l a z e”(ブレイズ)

《令和3年度 青ブロック旗》   “快 晴”(かいせい)

全校出校日(2021.8.2)

本日は、1回目の全校出校日でした。久しぶりに生徒たちの元気な姿が見られうれしく思いました。しばらくの間暑さの厳しい日が続くようなので、コロナ対策とともに熱中症にも十分に注意をしてほしいと思います。交通事故・水の事故等のないよう、安全な生活を心がけ、出校日・2学期始業式には全員が元気に登校してくれることを願っています。

夏季休業中の交通安全について(2021.7.29)

夏季休業に入り、全国各地で自転車による交通事故のニュースが報道されています。夏季休業期間中は開放感等から気が緩みがちなることや、行動範囲が広くなることなどから、交通事故に遭う可能性が普段より高くなります。
本校では、7月5日(月)に蟹江警察署員の方を講師にお招きし、自転車の乗り方を中心とした安全教室を実施し、夏季休業前にも、学活や学年集会等で交通安全の啓発を行いました。

ご家庭でも、自転車の安全な乗り方やヘルメットの着用等、交通安全について話し合う場を設けるなどご指導を賜りますようよろしくお願いいたします。

ブロック旗作成②(2021.7.27)

今日も、ブロック旗リーダーによるブロック旗の作成を行いました。各ブロックとも役割分担をして手際よく作業を行い、色塗り作業を進めていました。完成が近づいてきました。

部活動練習(2021.7.27)

夏の大会が終わり、運動部では1・2年生の新チームによる練習が始まっています。熱中症対策のため、朝の早い時間から活動し、気温が高くなる前に練習を終えるようにしています。今日も、暑さの中、元気よく活動する姿が見られました。

 

 

 

 

 

三者懇談(2021.7.26)

本日より三者懇談が始まりました。保護者のみなさまにおかれましては、お忙しい中、学校までお越しいただきありがとうございます。学校でのお子様の様子をお伝えするとともに、ご家庭での様子をお聞きし、有意義な時間にしたいと思います。

ブロック旗作成(2021.7.26)

今週に入ってから、学校祭ブロック旗の作成が始まりました。各学年のブロック旗リーダーが集まり、3年生を中心に役割分担をしながら作業を進めています。どんなブロック旗が完成するかとても楽しみです。

通学団下校(2021.7.20)

各教室での通学団会議の後、緊急時の訓練も兼ねて、通学団ごとの集団下校を行いました。本校職員も、校区内のチェックポイントで下校指導を行います。

 

生徒指導担当からの話(2021.7.20)

明日から長い夏休みが始まります。昨日の学年集会でもそれぞれの学年で話があったかと思いますが、自分の命を大切にして生活をしてください。

また責任ある行動がとれる十四山中学校生でありたいと思います。

楽しく過ごし、有意義な夏休みを送って、2学期にみなさんと元気な姿で会えることを楽しみにしています。

1学期終業式(2021.7.20)

《終業式での校長先生のお話》

7月に入ってから、海部地区中学校総合体育大会が行われました。3年生を中心に、夏の大会に向けてそれぞれの部活動で頑張ってきたことと思います。どの試合も接戦で、どちらが勝ってもおかしくない試合だったと聞いています。 3年生のみなさんには、お疲れさまという言葉と、こまで支えてくださった大会関係者、顧問の先生やチームメイト、そして、保護者のみなさんへの感謝の気持ちをもってくれるとうれしいなと思います。

さて、いよいよ明日から夏休みに入ります。週末の23日からは、東京オリンピックが開幕します。全世界のアスリートの超一流の戦いを見ることができます。日本代表の活躍も大いに期待したいところです。

世の中では金メダルが何個、銀メダルが何個といった結果に目が行くことが多いと思います。結果も大事ですが、アスリートがこの大会に臨むときの心がまえや、競技に至るまでの話が、メディアなど多くの場で紹介されると思います。そのアスリートが心折れそうになったときに、どうやって自分を奮い立たせたか。また、どうやってプレッシャーと戦ったか、どんな気持ちで試合に臨んだかなど、本人が自分の口から語るインタビューや、それを紹介する番組を通して、ぜひ皆さんも学んでください。それができればみなさんにとっても、このオリンピックがさらに価値のあるものになると思います。

今年は、昨年と違って本来の長い夏休みになりました。ぜひ、この夏休みは、自分のカを高める夏休みにしてください。

9月にみなさんの元気な顔を見ることができることを願っています。